カテゴリ:風 景( 30 )

笠木渓谷

大紀町の元紀勢町笠木渓谷の‘枝垂れ桜’を見に行くとまだまだだった。
昨年3月25日頃には満開だったが今年は遅れそうだ。
ここは‘もみじ茶屋’と言うレストラン喫茶も有り、野外バーベキューも出来る。
場所を借りるのに1.000円で炭、網等道具が付いている。
焼肉の材料だけ持って出掛ければ良い。
この奥には滝も有るが、見物に行く時は長靴などを履いて‘ヒル’対策が必要だ。
旧紀勢町役場前の枝垂れ桜も同様に蕾が固かった。
b0070608_1149591.jpg


近くにはこんなシダ(?)がイッパイ有る。
昨年自己所有の山で採取して、メダカの水槽に入れた。
採取して1週間陰干しをして、丸めて水槽へ。
これが最高の産卵場所(隠れ場所)になる。
勿論金魚や鯉にも最適だ。
b0070608_1155495.jpg

[PR]
by hamabo-1 | 2005-03-16 11:58 | 風 景

あすなろ(翌檜)

誰もが知っている‘あすなろ’の名だが、殆んどの人はどんな木か知らないだろう。
あすなろは日本特産のヒノキ科常緑喬木だ。
井上靖氏の「あすなろ物語」で有名で、‘明日は檜になろうと一生懸命考えている木’だが永久に檜になれない。
明日は檜のように大木になろうと努力精励を象徴する。

どちらかと言うと、見た目は檜より杉に似ている。
b0070608_85224100.jpg

[PR]
by hamabo-1 | 2005-03-15 08:55 | 風 景

ソバ打ち

紀伊長島町で「下河内里山体験」が行われている。
その中の‘ソバ打ち体験’には子供を含めて大勢の参加者が有った。
初めての人が大多数で???と指導をされている専門家に教えて貰いながら懸命に頑張っていた。
先ずはソバ粉に水を入れて煉る。
b0070608_11392987.jpg

煉りあがったソバを伸ばす。
b0070608_1140105.jpg

伸ばしたソバを切る。
b0070608_1140496.jpg

あとは食べるだけ。

会場前では‘納豆鯛焼き’‘もんじゃ焼き’等が無料で振舞われた。
納豆鯛焼きはソバ粉7割ほど入った皮に納豆が包まれていて、甘味が無いとてもシンプルな味がした。
午後の部にソバ打ち体験に参加する。

夕食に自分で作ったソバを食べた。
今までに食べた中で最高だった!(自画自賛)
b0070608_19595110.jpg

[PR]
by hamabo-1 | 2005-03-13 11:47 | 風 景

燈籠祭

今年も‘燈籠祭’の準備が始まっている。
開催日は決まっていないが、7月23日か30日の土曜日のどちらかだろう。
夕食に海の幸を食べ、夜には港で幻想的な祭を堪能して欲しい。

昨年の一枚。
b0070608_922114.jpg


今年の開催日は決定次第お知らせします。

今日尾鷲市で第2回‘熊野古道まつり’が開催され、孫二人を連れて見に行った。
創作踊りやソーランの踊り手約2.000人が県内各地から参加した。
b0070608_15442169.jpg


踊りに見入る孫二人。
b0070608_15451450.jpg

[PR]
by hamabo-1 | 2005-03-05 09:03 | 風 景

何だろう?

紀伊長島町の赤野島。
磯釣りで有名な島だが、部分的に雪が降ったように白くなっているが雪ではない。

〔クイズ〕の答えは夜に・・・!
b0070608_1147776.jpg


友人宅に咲いていた‘ギンヨウアカシア’
春の日差しを受け、風に揺れていた。
b0070608_11491212.jpg

[PR]
by hamabo-1 | 2005-03-01 11:50 | 風 景

コーヒーのつまみ

行きつけの“かっぱくらぶ”の店内から片上池を見る。
最高のおつまみだ。
ほぼ同じ時間、同じ席に着く。
池のカモ達を見て美味しいコーヒーを口にする。
夏が近づくとテラスに座り、手作りピザをつまみに生ビール!
b0070608_843663.jpg

横の窓からは、あの観音様が微笑んでいる。
b0070608_8441429.jpg

[PR]
by hamabo-1 | 2005-02-28 08:47 | 風 景

春の日差し

朝には雨が止んで暖かい日差しを浴びる。
紀伊長島町片上湖畔喫茶レストラン‘かっぱくらぶ’の庭。
手前に‘オオタニワタリ’その上に素焼き鉢で作った人形、奥に見えるのは亡くなったマスターの父親の手作り‘観音様’。
自然イッパイのお店で、勿論食事もとっても美味しい。
b0070608_12111646.jpg


春の訪れを感じさせる“西洋タンポポ”が咲いていた。
b0070608_1212518.jpg

[PR]
by hamabo-1 | 2005-02-25 12:13 | 風 景

ある疑問

紀伊長島町(海山町にまたがる)には昭和53年オープンした‘熊野灘レクリエーション都市’が有る(た?)。
国・県・町が期待を込めた一大プロジェクトだった。
開設当初はかなりの入り込み客が有ったが徐々に衰退した。
その後ホテル運営等は名鉄観光に移り、現在は伊勢市に本社を持つ企業になった。

ホテル後方の山林を中部国際空港の埋め立て事業の土砂採りで緑が削られてしまった。
大台の日出岳からもハッキリと確認できる程の規模だ。
b0070608_11392253.jpg


ホテル前の海水浴場に長崎県五島列島から運ばれた砂を投入し、夏場のお客さん確保の為に砂浜を作った。
甲殻類・貝類の生態系破壊ではなかろうか?
生息するはずの無いものが現れるのは間違いないだろう。
全国各地で同様の事業が行われている。
国も県も地元も熟慮する必要があるのではなかろうか?
b0070608_11362640.jpg

[PR]
by hamabo-1 | 2005-02-24 11:40 | 風 景

夜明け前

孫娘を迎えに走っている時間(午前6時半)、朝焼けが美しかった。
内頭川を見ると朝モヤが出ていて寒さを感じた。
気温-2℃。最近では一番の冷え込みだった。
上空にはセントレアに向かう飛行機が飛んでいた。

道瀬海岸の朝焼け
b0070608_8274036.jpg


内頭川のモヤ
b0070608_8282158.jpg

[PR]
by hamabo-1 | 2005-02-22 08:29 | 風 景

我町「紀伊長島」

紀伊長島町は林業・漁業・農業の町。
10月には隣りの海山町と合併し「紀北町」になり、人口は約22.000人になる小さな町。

伊勢海老の刺し網漁に出航する漁船。
今日は小雪がちらつく寒い日だ。
東北・北海道等に比べたら過ごし易い地なのだろう。

今日は「建国記念の日」朝7時に国旗を揚げた。
b0070608_9454422.jpg

[PR]
by hamabo-1 | 2005-02-11 09:46 | 風 景